花郷


姫川に沿って咲く
やさしい野の花の彩り
心和む はなのさと
白馬村、小谷村を流れ日本海にそそぐ姫川。河口まで58km−その源であるさのさかの「姫川源流」一体は雪解けとともに福寿草の花にうめつくされます。可憐なその暖かな春の息吹。植物の宝庫「親海湿原」では、ミツガシワ、カキツバタ、サギスゲなど様々な花が競うように咲き誇ります。花を尋ね歩くトレッキングでさのさかの魅力を十分感じてください。

※やまいち荘から親海湿原・姫川源流まで徒歩7分(500m)
姫川源流福寿草まつり(4月上旬〜中旬・イベント開催は第3土・日曜日)